【厳選23】おすすめのトレッキングコース〜城ケ崎トレッキング〜

城ヶ崎海岸 トレッキング

自然を満喫できると人気の登山・トレッキングや新しい発見・散策が人気の街歩き・ウォーキングですが、いざ始めようと思っても、どこを歩いたら良いのか迷うことはないでしょうか。

静岡県・富士箱根・伊豆周辺でおすすめのトレッキングコースは、静岡県伊豆半島の城ケ崎海岸線(城ケ崎ピクニカルコース遊歩道・城ケ崎自然研究路)を歩く自然満喫コースです。豊かな森と海に恵まれた美しい海岸線を巡りながら、溶岩台地の岬や押し寄せる断崖絶壁を堪能できます。

富士箱根伊豆国立公園、伊豆半島ジオパークにて、伊豆(東伊豆)のジオトレッキング(山歩き・海歩き)が堪能できます。

伊豆急行線の城ヶ崎海岸駅」近くの市営門脇駐車場を起点に、外国人にも人気の観光スポットでもある門脇つり橋を経由して、城ケ崎ピクニカルコース遊歩道を堪能しながら、伊豆海洋公園(ニューヨークランプ&フラワーミュージアム;NEWYORK LAMP & FLOWER MUSEUM)を目指します。その後、より自然豊かな城ケ崎自然研究路でトレッキングを満喫するコースです。終点は「伊豆高原駅」です。交通アクセスも良好で、お手軽にトレッキングや地元グルメが楽しめます。

この記事で分かること
  • おすすめのトレッキングコース城ケ崎トレッキングがわかる
  • 「城ケ崎トレッキング」ルートの特徴、見どころ、グルメスポット(観光・立ち寄り)がわかる
  • 体力や目的に応じて、おすすめアレンジコースも紹介

それではいってみます。

「城ケ崎トレッキング」 コースの概要

まずは、「城ケ崎トレッキング」 トレッキングルートに関する基本情報は以下になります。

  • エリア:静岡県伊東市(いとうし)
  • コース概要
    1)市営門脇駐車場(Start)→(約30分)→2)ボラ納屋・砲台跡→(約30分)→3)門脇つり橋・灯台→(約40分)4)ニューヨークランプ&フラワーミュージアム→(約60分)→5)いがいが根→(約10分)→伊豆高原駅(Goal)
  • 難易度:体力 ★☆☆☆☆ 、技術 ★☆☆☆☆ 、危険 ★☆☆☆☆
  • 歩行時間:2時間50分
  • 距離:6.6km、標高差59m
  • 歩数*):9,296歩
  • 消費カロリー:762kcal
  • 交通機関(アクセス)
    【電車・バス】;伊豆急行線 城ヶ崎海岸駅(市営門脇駐車場(126台))を起点に伊豆高原駅が終点(城ケ崎海岸駅から市営門脇駐車場までは徒歩15分程度)。

*)歩数は、1歩71cmで歩数を算出しています。
(日本人女性の平均身長は158cm、歩数の計算方法は身長×0.45なので、158cm×0.45=71.1cm)

■地図情報

地図上での位置や標高は次のとおりです(青線がルートです。拡大もできます)。

周辺情報がわかるグーグルマップはこちら。右上の□クリックで拡大もできます。

「城ケ崎トレッキング」特徴・見どころ・グルメスポット

大室山の溶岩パワーを感じる城ケ崎ピクニカルコース遊歩道

1)市営門脇駐車場(Start)-門脇つり橋・灯台(約60分)

市営門脇駐車場(城ケ崎海岸駐車場)
市営門脇駐車場(城ケ崎海岸駐車場)
黒船防備砲台跡
黒船防備砲台跡
ボラ納屋
ボラ納屋
国立公園 城ケ崎
国立公園 城ケ崎

スタートは、市営門脇駐車場城ヶ崎海岸駅(伊豆急行線)から徒歩15分程度)です。駐車場から門脇つり橋・灯台はすぐ(5分程度)ですが、一度、ボラ納屋・砲台跡を堪能してから門脇つり橋まで戻ります。

市営門脇駐車場は、以前は無料でしたが、訪れたときは有料(500円/1日)でした。海外からの観光客にも人気のエリアなので、景観維持のためにも必要なのでしょう。

駐車場からすぐに城ケ崎の灯台・門脇つり橋は堪能できますが、一旦、ボラ納屋・砲台跡を目指します。砲台跡は、幕末期(嘉永年間(1848~1854)の黒船防備砲台跡。黒船の来航で、沿岸防備の必要性から徳川幕府が韮山代官・江川太郎左ヱ門に命じて伊豆、相模、下総、上総、安房5ヶ国に築いた台場(沿岸砲台)のひとつ、富戸崎台場の跡です。現在は台座の石垣のみ現存し、夕顔型大砲のレプリカが設置されています。

ボラ納屋は、江戸時代に紀州から伝わったぼら漁を行うために建てられた漁師小屋。富戸で水揚げされたぼらは美味かったので、将軍家に献上されるほどでした。その歴史を後世に残したいという地元の人たち想いによって「ぼら納屋」が復元され、今では天然の地魚料理にこだわったお食事処としてオープンしているようです。

城ヶ崎海岸
城ヶ崎海岸
城ヶ崎海岸
城ヶ崎海岸

ぼら納屋にて、当時のにぎわいに思いを馳せたのち、城ヶ崎海岸(国立公園城ケ崎)に戻ります。伊豆半島では新しい火山活動とされる4000年前に噴火した大室山の溶岩により城ヶ崎海岸はできています。大室山が噴火した溶岩や火山灰は山地を埋め立て、なだらかな伊豆高原を作っただけでなく、相模灘に流れ込んで、切り立った崖や深い谷、溶岩台地の岬など複雑で独特の景観を生み出しています。

門脇つり橋
門脇つり橋
舟形(城ケ崎海岸)
舟形(城ケ崎海岸)

全長48m、高さ約23mの「門脇つり橋(かどわきつりばし)」はスリル満点の絶景スポットです。つり橋の山側には深い入り江があり、「舟形」と呼ばれています。溶岩の中が固まらないまま流れ落ちた溶岩トンネルが崩壊してできたもののようです。

門脇埼灯台
門脇埼灯台
門脇埼灯台
門脇埼灯台

360度のパノラマ風景が楽しめる「門脇埼灯台」の展望台からは伊豆七島や天城連山を望むことができます。

2)門脇つり橋・灯台-ニューヨークランプ&フラワーミュージアム(約40分)

城ケ崎ピクニカルコース遊歩道で見かけた小鳥
城ケ崎ピクニカルコース遊歩道で見かけた小鳥
ニューヨークランプ&フラワーミュージアム
ニューヨークランプ&フラワーミュージアム

門脇つり橋・灯台から先、城ケ崎ピクニカルコース遊歩道を通って、打ちつける波音と小鳥のさえずり、複雑で独特の海岸線を堪能しながら、ニューヨークランプ&フラワーミュージアムを目指します。

入り組んだ海岸線に沿って多少のアップダウン(起伏)はありますが、遊歩道はよく整備されており、歩きやすいコースになります。

最後の急階段を登りきるとニューヨークランプ&フラワーミュージアムに着きます。

雄大な海岸線と伊豆大島を望むオーシャンビュー、その豊かな自然の中にあって安らぎを感じるスポットになります。駐車場(300台)も完備されています。ティファニーミュージアムとミュージアム別館には、約120年前に作られたティファニーのテーブルランプやウィンドウパネルなど珠玉のステンドグラス作品が展示されています。テラス席からは四季折々の花が咲く「フラワーガーデン」が広がり、さらに城ヶ崎海岸、太平洋へと景色は続き、絶景を堪能することができます。

以前、「ニューヨークランプ&フラワーミュージアム」は観光目的で堪能させていただきましたが、今回はトレッキングということで、先を急ぎます。花の季節に是非訪れてみたいスポットになります。

自然豊かな城ケ崎自然研究路を堪能

3)ニューヨークランプ&フラワーミュージアムいがいが根(約60分)

南国感漂う連着寺境内のアロエの花
南国感漂う連着寺境内のアロエの花
連着寺
連着寺
俎岩(岩礁)
俎岩(岩礁)
自然研究路入り口(連着寺境内)

ニューヨークランプ&フラワーミュージアム」から先は、遊歩道を外れ、住宅地(別荘地内)を歩き、連着寺を目指します。

連着寺は、室町時代に日蓮宗により開祖されてお寺です。近くの海岸線からは、弘長元年(1261)、日蓮上人が幕府を非難したことから伊豆国に流罪となり、満潮時には波の下に沈む岩礁に置き去りにされたとされる「俎岩(まないたいわ)」も見られます。

連着寺の境内に自然研究路入口の看板があり、再びウォーキング・トレッキングコースに戻ります。「城ケ崎自然研究路」は、これまでの遊歩道とは異なり、より自然がそのままの自然研究路で、低山の登山道に近いトレッキングコースになります。

かんのん浜
かんのん浜

途中、「かんのん浜」で一休みです。表面がつるつるした丸い岩が点在する岩場の浜で、海岸線を見ながらゆったりと昼食(お弁当)を堪能した後、5分ほどで「いがいが根」に到着です。

4)いがいが根-伊豆高原駅(Goal)(約10分)

いがいが根
いがいが根

いがいが根」は、溶岩が平たく広がり、テーブル上になっている岬で、岩はとげのようにイガイガしていて、隙間には断崖絶壁が覗けます。

やまもプラザ(伊豆高原駅やまも口)
やまもプラザ(伊豆高原駅やまも口)
伊豆高原駅(伊豆急行線)
伊豆高原駅(伊豆急行線)

いがいが根」から先、城ケ崎自然研究路は橋立つり橋まで続きますが、今回は「いがいが根」までとして、一旦コースを離れて、いがいが根駐車場を経由して別荘地内を伊豆高原駅まで向かいます。

伊豆高原駅(伊豆急行線)には、駅直結のショッピングモール「やまもプラザ」があり、飲食・物販・お土産物の取り扱いのほか、クリニック他もあります。到着時間にもよりますが、昼食としてこちらの地元グルメを堪能するのも良さそうです。

伊豆観光ならこちら「ことりっぷ 伊豆」もチェック👇

お疲れさまでした。

グルメスポット(観光・立ち寄り)
  • 伊豆高原駅周辺
    • 食事処「信海」
      • やまもプラザ」B1にある、鮮魚店直営「鱗介領 信海」。新鮮は刺し盛り・焼き魚・サザエ・アワビなど堪能できます。看板メニューの「金目あぶり丼」は、脂ののった金目鯛が水揚げされたとき限定メニューのようです。
    • パン工房 あぷれ
      • やまもプラザ」1Fにある、パン/軽食のお店「パン工房 あぷれ」。こうばしい香りが漂う焼きたてパンのお店。毎月4~8種の新商品を発売。ロングセラーは甘く煮詰めたリンゴがまるまる半分入った食べ応えのあるアップルパイ。

「城ケ崎トレッキング」おすすめアレンジコース

体力や目的・興味に応じたコースアレンジは可能です。

アレンジコース
  • コースを短くしたい場合
    • 城ケ崎ピクニカルコース遊歩道周遊コース(約1時間40分)
      • 市営門脇駐車場から門脇つり橋を堪能した後、城ケ崎ピクニカルコース遊歩道を伊豆海洋公園(ニューヨークランプ&フラワーミュージアム;NEWYORK LAMP & FLOWER MUSEUM)までを周遊(往復)するコースです。伊豆海洋公園からの帰路は森林内のよりアップダウンの少ないコースも選べます。
  • コースを長くしたい場合
    • 橋立つり橋までの城ケ崎自然研究路コース(約3時間30分)
      • いがいが根」から先、「橋立つり橋」を経由して、伊豆高原駅に至るコース。城ケ崎自然研究路を存分に満喫するコースです。

『【厳選23】おすすめのトレッキングコース~城ケ崎トレッキング』まとめ

静岡県在住30年以上の筆者が厳選する、静岡県・富士箱根・伊豆周辺でおすすめのトレッキングコースは、伊豆半島の城ケ崎海岸線(城ケ崎ピクニカルコース遊歩道・城ケ崎自然研究路)を歩く自然満喫コースです。豊かな森と海に恵まれた美しい海岸線を巡りながら、溶岩台地の岬や押し寄せる断崖絶壁を堪能できます。

富士箱根伊豆国立公園、伊豆半島ジオパークにて、伊豆(東伊豆)の山歩き・海歩きが堪能できます。首都圏からも近く、訪れやすい場所でしょう。

周辺は気候が温暖で、「春夏秋冬」様々な季節が楽しめます。

おすすめポイント
  • 「城ケ崎トレッキング」のんびり伊豆半島ジオパーク散策・トレッキングを堪能できます。
  • 立地、アクセスは良好です。伊豆急行線が起終点です。
  • 伊東市(城ケ崎・伊豆高原)は人気の観光地で、地元グルメや新鮮な海鮮食事処は多数あります。
おすすめでないポイント
  • より本格的な山登り・登山・トレッキングコースをお好みの場合は、本ブログの別記事を参照してください。

今後もおすすめのトレッキング・山歩きコースやウォーキングコースを順次ご紹介していきたいと思います。

トレッキングや山歩きの服装やグッズ選びで悩んでいる方は、こちらの記事を参考にしてみてください👇

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

  1. えすあと より:

    「むちまる」さんより大変丁寧なメールいただきました。
    身に余るお言葉、ありがとうございます。
    最近諸事情で記事の追加ができていませんが、ぼちぼち追加していければと考えています。
    記事を楽しみにしていただける方がいることは本当に感謝です。

    ————————————————————
    はじめまして、静岡東部住のむちまると申します。
    突然の問い合わせ失礼いたします。
    ~中略~
    何度もいますが、素敵すぎるサイトでゆったりしたコンセプトが
    ホントにいまの私にマッチして感動しました。
    ありがとうございました、というお礼と、
    勝手なお願いですが今後コースをもっと追加して欲しいです!
    ~後略~

タイトルとURLをコピーしました