【初心者向け】おすすめな山歩きグッズ・服装と選び方

山頂とハイカー トレッキング

自然を満喫できると最近人気の登山・山歩きですが、いざ始めようと思っても、どのようなグッズ・道具が必要で、どんな服装で行けば良いのか悩みませんか?

こちらの記事では、山歩き・トレッキングや登山で筆者の経験も加味して、初心者向けの山歩き・軽登山であると便利なグッズ・道具・服装・着用テクニック、知っておきたい選び方をご紹介します。素材や機能性などを考慮した服装・グッズを選び、山歩きを満喫しましょう。

登山・山歩きはシューズとウエアがあれば、基本的にはじめられるスポーツですが、ちょっとしたグッズがあると、さらに快適に・楽しくなるものです。

この記事で分かること
  • 山歩き・登山・トレッキングであると便利な服装やグッズ
  • 山歩きグッズを選ぶ時のポイント
  • おすすめの山歩きの服装やトレッキンググッズ

それではいってみます。

山歩きにおすすめのウエア・服装

引用:Photo AC

山歩きにおすすめのウエアですが、最初は普段着を活用するのも良いでしょう。ただ、キーとなるウエアを最低限そろえておくと、登山・山歩きがより快適に楽しくなります。

山歩きにおすすめのウエアは、動きやすいストレッチ素材や、通気性が良く雨・汗に濡れた時に乾きやすい素材、撥水性の高い素材など、山歩きに適した登山ウエア(ウエア・インナー・タイツ)を着用するのがおすすめです。

一方、綿などの天然素材は、汗をかいたときや、雨に濡れた時に乾きにくく、体温が奪われてしまうので避けましょう。特に合成繊維の吸汗速乾タイプの高機能ウエアがおすすめです。

また服装は、着脱が容易で、こまめに体温調整ができるジッパータイプ(フロントジップタイプ)をレイヤーリング(重ね着)するのががおすすめです。

服装・ウエア関連は以下の記事でまとめています。こちらをチェック👇

山歩きにおすすめの登山シューズ

登山靴
引用:Photo AC

山歩きにおすすめの登山シューズです。最近は軽量化や防水性、通気性など機能面の開発が進み、快適な登山・山歩きを楽しめるおしゃれなシューズ(登山靴)も登場しています。シューズ・靴選びは大変重要ですが、どのような目的でどのような形のものが自分に合っているか、悩まれることも多いかと思います。

特に筆者がおすすめの登山シューズ(登山靴)は、こちらをチェック👇

山歩きにおすすめのザック(バックパック)・リュック

自転車に乗る女性
引用:Photo AC

山歩きやトレッキングにおすすめのザック(バックパック・リュック)は、日帰り登山では、簡単な防寒着や雨具(軽量折りたたみ傘、レインウエア等)、飲み物等を収納できる小型の20〜30L程度のもので十分です。ただ日帰り登山でも、少し大きめ(30L〜35Lの方が、後々役に立ちます。お弁当等(山ランチ(簡単な調理器具等も))も収納できますし。

ザックは、背負った時のフィット感や、軽量性・丈夫さ・使い勝手等山歩きの快適性を左右します。自分に合ったものを選びたいものです。

山歩きにおすすめのザック(バックパック・リュック)は、こちらをチェック👇

山歩きにおすすめのサングラス

青空と雲(日差し)
出展:PAKUTASO

山歩きやトレッキングにおすすめなサングラスは、軽量でホールド性の高いサングラスです。日差しの強い夏にも対応できる偏光レンズのサングラスも良いと思います。目を紫外線から守る意味でも大切なサングラス。積極的に使用したいです。

おすすめの偏光タイプ、『SWANS(スワンズ) スポーツ サングラス』は、こちらをチェック👇

created by Rinker
SWANS(スワンズ)

山歩きにおすすめのハンディーライト(懐中電灯)・ヘッドライト

山テントと灯り
引用:PAKUTASO

山歩きを計画するときは、できるだけ日が暮れる前に登山が終了することが望ましいですが、状況により暗くなってしまうこともあるかと思います。そのような場合に備えて、ハンディーライト(懐中電灯)やヘッドランプを持参しておくのは、安全確保の意味で重要です。また日の短い秋から冬の山行では、日帰りといえども必需品です。

山歩きにおすすめのハンディーライト(ペンライト;懐中電灯)USB充電でき、かつ生活防水、耐衝撃性があるタイプです。なお明るさは200ルーメンス程度あれば十分です。

必要十分な明るさ1000ルーメンスの、『Philips(フィリップス)【超小型ledライト】Type-C充電式』は、こちらをチェック👇

created by Rinker
Philips(フィリップス)

山歩きにおすすめのヘッドライトは、『KEWISI ヘッドライト』は、こちらをチェック👇

山歩きにおすすめのボトル(水筒)

雪山と空
出展:PAKUTASO

山歩きやトレッキングにおすすめのボトル(水筒)は、ハイドロフラスク(Hydro Flask)のボトルです。

ハイドロフラスク(Hydro Flask)のボトルは、冷たい飲み物も温かい飲み物もしっかりと保冷保温してくれる二重壁真空断熱技術が採用され、アウトドアシーンでも重宝します。耐久性にすぐれ、飲み口が広く、ストラップが可動式なので使いやすくなっています。いろいろなサイズ設定やカラーリングにバラエティがあることもうれしいです。山歩きを楽しむために最適なアイテムです。デザインも素敵ですね。

Hydro Flask(ハイドロフラスク) HYDRATION_スタンダード_21oz 621ml』は、こちらをチェック👇

created by Rinker
ハイドロフラスク(Hydro Flask)

シンプルなデザインのオクタボトルも持ちやすくて重宝します。『シービージャパン シービージャパン 水筒 グレー 460ml 直飲み 真空断熱 ステンレスボトル 専用ホルダー付き オクタボトル holms』は、こちらをチェック👇

山歩きにおすすめのスマホGPS地図アプリ

古い地球儀
出展:PAKUTASO

山歩きや登山におすすめな(ほぼ必須の)スマホGPS地図アプリがあります。歩いた距離や時間だけでなく消費カロリーや実際に歩いたルートも記録できる優れもので、無料でほとんどの機能が使えます。Android、iPhone(iOS)いずれにも対応していますので是非試してみてください。こちらをチェック👇

山歩きにおすすめのスマホ用モバイルバッテリー

スマホとモバイルバッテリー
出展:PAKUTASO

山歩きにおすすめなスマホ用モバイルバッテリーがあります。山歩きや登山をされる場合は不測の事態に備えて、是非持参されると良いと思います。こちらをチェック👇

山歩きにおすすめの熊鈴

山では出会いたくないクマ
山では出会いたくないクマ

熊鈴って効果あるの?という疑問はあるかと思います。できれば山では出会いたくないクマ。

登山者がクマに襲われた事件で有名なのが、1970年に北海道カムイエクウチカウシ山で起きた事件。ヒグマに襲われた福岡大学ワンダーフォーゲル部のメンバー5名のうち3名が命を落とした、登山者にとっては他人事と思えないできごとです。

クマは、人の存在に気づくと人を避けることのほうが多いです。そのため、鈴を鳴らすことにより人の存在をクマに知らせ、近距離でばったり出遭うのを防ぐことができるそうです。

山のアクシデントに備えるという意味で、ひとつは持っていたい「クマ鈴」です。山歩きのアクシデントに「備える」ベルです。自分の居場所を音で知らせ、熊よけや遭難防止にも役立ちます。


【消音用の強力マグネット付き】消音用にリング型の強力ネオジム磁石を付属。ベルの内側に磁石を挿し込むことで、錘(おもり)をガッチリ固定できます。街中で他人に迷惑をかけません。また、磁石はベル本体とループロック紐で結ばれており、紛失しにくくなっています。


【心地よい鈴の音色】鈴本体は中型サイズ(幅5.0cmx高さ3.5cm)。内部にはこだわりの円形錘を採用。カランコロンと心地よい音色と、ほど良い音量の、最適なバランスを目指しました。


【カラフルで軽量】カラフルなベルで、リュックサックのアクセントとしてもお洒落。色は黒と黄色が選べます。

ソロサピエンス SonaBell ソナベル 強力磁石でガッチリ消音!! 熊よけ鈴 熊鈴 消音 マグネット』は、こちらをチェック👇

より定番の形状、高音の熊ベル『冒険倶楽部(BOHKEN CLUB) 消音 熊ベル 大 AY-13』は、こちらをチェック👇

created by Rinker
冒険倶楽部(BOHKEN CLUB)

山歩きにおすすめの折りたみクッション

山歩きでお昼やお弁当を食べる際、少し休憩したい時にあると便利なのが、軽くて簡単に持ち運びできるクッションです。少し岩の上に座るだけでも、このクッションがあるとないとでは、全く快適さが違います。また、地面が濡れている時も使えて便利です。

コンパクトに折りたため、小さく持ち運べるザブトン。登山やトレッキング、ウォーキング、キャンプ、バーベキューなどアウトドアや、スポーツ観戦などでも活躍します。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クッション 折りたたみ FDザブトン』は、こちらをチェック👇

より軽量コンパクトな『防水 断熱 折りたたみ マット クッション 軽量 コンパクト 座布団』は、こちらをチェック👇

山歩きにおすすめの虫よけスプレー

特に春・夏・秋の山歩きで必須ともいえるのが、虫よけスプレーです。蚊や各種虫よけ(マダニ・ブヨ)のために一本あると便利です。

虫よけスプレーの必要な機能は、一日しっかりガードしてくれ、無香料、サラサラ。

定番の『サラテクト 虫よけスプレー 無香料』は、こちらをチェック👇

登山やトレッキング、ウォーキング、キャンプ、バーベキューなどアウトドアや、屋外作業(草刈り)、スポーツ観戦などでも重宝します。

山歩きにおすすめの日焼け止め

特に春・夏・秋の山歩きで必須ともいえるのが、日焼け止めです。冬も雪山等、意外と日焼けをするので、UV防止のための日焼け止め対策は必要です。

日焼け止めクリームや、ジェル等各種ありますが、全身用スキンタイプでたっぷり使え、ベタベタせずつけやすい、ウォータリエッセンスタイプがおすすめです。

定番の『ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス 日焼け止め SPF50+/PA++++』は、こちらをチェック👇

登山やトレッキング、ウォーキング、キャンプ、バーベキューなどアウトドアや、屋外作業(草刈り)、スポーツ観戦などでも重宝します。

山歩きにおすすめの方位磁石(コンパス)

山歩きに是非持っていきたいコンパス(方位磁石です。一般的には地図と一緒に使用します。

ただ最近は、スマホのGPS地図アプリがあれば、不要と考える人も多いですが、携帯電話の電池切れや、故障、置忘れ等、何かあってからでは遅いので、いざという時用にザックには入れています。

定番の『【Tmwinners】コンパス 方位磁石 方位磁針』は、こちらをチェック👇

山歩きにおすすめの行動食

山歩きに行動食を持っていきますか?

昼食とは別に、休憩時や非常時用にあると便利なのが行動食です。シャリバテ(ハンガーノック)しないためにも是非準備したいものです。

登山(ハイキング・トレッキング・山登り・山歩き)にオススメのコンビニで買える行動食は、こちらをチェック👇

【【初心者向け】おすすめの山歩きグッズ・服装と選び方】まとめ

山ガール
引用:Photo AC

以上、『【初心者向け】おすすめの山歩きグッズ・服装と選び方』でした。以下におすすめ商品をまとめてみましたので、是非試してみてください。こちらをチェック👇

No服装・グッズおすすめ
1服装・ウエア【初心者向け】おすすめな山歩きの服装と選び方
2シューズ【レビュー】山歩きでモンベルのタイオガブーツ(トレッキングシューズ)を試した
3ザック【レビュー】山歩きでノースフェイスのリュック ビッグショットクラシックを試した
4サングラスSWANS(スワンズ) スポーツ サングラス エアレスウェイブ Airless Wave
5ハンディライト懐中電灯 LED USB充電式 高輝度 ハンディライト
6ヘッドライトLEDヘッドライト
7ボトルHydro Flask(ハイドロフラスク) HYDRATION_スタンダード
8水筒オクタボトル
8アプリ【レビュー】山歩きで登山用GPSアプリ「ジオグラフィカ」を試した
9バッテリー【レビュー】山歩きでモバイルバッテリーAnker PowerCore 10000を試した
10熊鈴SonaBell ソナベル
11熊ベル消音クマベル
12折りたたみクッションCAPTAIN STAGクッション 折りたたみ FDザブトン
13虫よけスプレーサラテクト 虫よけスプレー 無香料
14日焼け止めビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス
15コンパスコンパス(方位磁石)
16行動食【レビュー】登山(山歩き・トレッキング・ハイキング)におすすめの行動食11選(コンビニで買える)

山歩き・登山に便利なグッズは実にたくさんあります。何を選んだらいいのかよくわからない方は、まず山歩きをはじめてみましょう。山歩きが日常化してくると、こんなグッズがあると便利だなとか、こういうアイテムがあれば山歩きが楽しくなるなど、さまざまなことに気づくはずです。そんなとき、本稿がお役に立てたらと思います。それではさっそくおすすめのグッズといっしょに自然豊かな山歩きへ出かけましょう!

ウォーキングの服装やグッズ選びで悩んでいる方は、こちらの記事を参考にしてみてください👇

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました