【レビュー】山歩きでおすすめの登山雑誌『山と渓谷』Kindle Unlimitedで読み放題

上高地の山岳 トレッキング

自然を満喫できると人気の登山・山歩き・山登り・トレッキング・ハイキングですが、おすすめの登山雑誌の中から特に定番のオススメ『山と渓谷(やまとけいこく、通称;ヤマケイ)』をご紹介します。

『山と渓谷』は、Amazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』で読み放題対象の雑誌にもなっているので、Kindle Unlimited会員であれば無料で読めて、大変お得です。

Kindle Unlimitedとは、月額980円で特定の200万冊以上の電子書籍が読み放題になるサービスです。登山関連書籍以外にもビジネス書自己啓発本ライトノベルズ小説雑誌マンガ週刊誌など読み放題のタイトルは多数あります。

スマホやタブレッドに入れて持ち運べるので、登山・山登り・トレッキングと言ったアウトドアとの相性も抜群です。(また一度ダウンロードすればオフラインでも読めるため、電波のない山中でも読むことが可能です。)

初めて利用する方はAmazon Kindle Unlimited 30日間の無料体験からお得に加入できます。

この記事で分かること
  • 山歩きでおすすめの登山雑誌『山と渓谷』の概要がわかる。
  • Amazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』で読める登山・山登り・トレッキング関連のおすすめの雑誌がわかる。
  • 普段読んでいる定番の登山雑誌が、読み放題で無料であることがわかる。

それではいってみます。

山歩きでおすすめの登山雑誌『山と渓谷』は、このような雑誌

山と渓谷は、日本の登山界をリードしつづける総合山岳雑誌として、確固たる地位を確立しています「山と渓谷(通称ヤマケイ)」。初心者も上級者も、一度は読んでおくべき定番雑誌です。

山と渓谷』は、『山と渓谷社』が月間発売している登山専門誌ですが、本格的な登山及び山岳雑誌の分類になります。ただ、初心者でもマップや登山コース(ルート)ガイドや、ギア・ウエア・アイテム等の装備は役に立つことも多いでしょう。また掲載された美しい山岳の写真は、思わず魅了されてしまいます。

この記事では、過去発売されたバックナンバーの『山と渓谷』を取り上げ、各号の特集をまとめてみました。Kindle Unlimitedであれば、バックナンバーも容易に読めますので、大変便利です。

注意点
  • Kindle Unlimitedは時期によって読み放題の対象タイトルが入れ替わるので、無料で読めなくなる可能性があります。要注意です。
  • また、今回は『山と渓谷』をご紹介しますが、Kindle Unlimitedには100冊以上の登山・山登り関連の本を読むことができます。まだまだ面白そうな作品が他にも多数ありますので、是非探してみてください。

それでは順番に見ていきます。

『山と溪谷 2024年 3月号』

山と溪谷 2024年 3月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『歩いて治す膝痛』です。

ポイントは、負荷に負けない体を歩いて作ることと、正しい歩き方を身に着けたり、道具を活用するなどして、負荷を減らして歩くこと♪
膝痛とおさらばして快適な登山を楽しみましょう♪
全国ご当地アルプス、『沼津アルプス 鷲頭山~大平山~大嵐山』<ルポ>も必見です!

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2024/2/15
ASINB0BWR2Z2HP
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2024年 2月号』

山と溪谷 2024年 2月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『単独ハイキング入門』です。

ひとりで山を歩きたい人、あるいは、歩かざるをえない人。
単独行は魅惑的である一方、リスクがついてまわる行為です。
単独行者に求められる「自立した登山者」になるために必要なこととは?
普段グループでハイキングする場合でも、知識としては必見ですね♪ 

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2024/1/15
ASINB0CQMZR5N1
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2024年 1月号』

山と溪谷 2024年 1月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『日本百名山・二百名山地図帳』です。

深田久弥が選定した『日本百名山』に、深田クラブによって100山を加えた「二百名山」には、多くの登山者が訪れる山もあれば、一般登山道がなく難易度の高い山もあります。
選りすぐりの200座、山の魅力を一挙に紹介する総力特集です。
完全保存版の新年特別号、必見ですね♪ 

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/12/15
ASINB0BWR2NZGH
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 12月号』

山と溪谷 2023年 12月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『全国駅からハイキング100』です。

駅から登って駅へと下りる。
都市近郊の山へのアクセスは電車利用が便利でラクチン!
関東、関西、地方主要都市の、週末にぶらりと出かけられる山を沿線別、エリア別に100コース紹介されています。お気に入りの便利な山が見つかることでしょう♪

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/11/15
ASINB0BWR3RJ4L
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 11月号』

山と溪谷 2023年 11月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『決定版!全国絶景低山100』です。

「この週末はどこの山に行こうかな」というお悩みを即解決!
選りすぐりの低山を全国から100座集めています。


気軽に出かけられるフィールドから、ちょっと気合の入ったミニ縦走路まで。
「富士山が見える山」「海を望む山」「ユニーク地形の山」「ご当地アルプス」「憩いの湿原・高原」の5つのテーマで取り上げ、美しい写真と地図つきで紹介されています♪

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/10/14
ASINB0BWR23T3X
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 10月号』

山と溪谷 2023年 10月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『やさしい読図』です。

読図は思ったよりむずかしくありません。
習得に必要なのは、実は「等高線」と「整置」の理解だけ。
この2つをやさしく詳しく解説してくれます。
初めて挑戦する人も、これまで挫折してきた人も、一発で身に着けてしまいましょう♪

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/9/14
ASINB0BWR4Y431
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 9月号』

山と溪谷 2023年 9月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『北アルプス山小屋物語』です。

多くの登山者から愛される八ヶ岳。
その<山>と<山小屋>に焦点を当てた魅力が十分伝わります。

食事、温泉、お土産など山小屋の楽しみ方も満載です♪

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/8/12
ASINB0BWR4V157
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 8月号』

山と溪谷 2023年 8月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『北アルプス山小屋物語』です。

山と共に生き、その自然と登山者を長年見つめてきた山小屋。
なかでも、険しく、厳しい自然環境にある北アルプスの山小屋には、それぞれに個性があり、歴史があります。山小屋を知れば、北アルプスをもっと深く知ることができます。

山小屋案内「涸沢ヒュッテ/剱澤小屋/大日小屋」必見です♪

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/7/14
ASINB0BWR3NSY3
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 7月号』

山と溪谷 2023年 7月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『穂高岳』です。

穂高岳総力特集!
北穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳、西穂高岳。
4つの頂が登山者を迎える、迫力満点な日本屈指の山岳エリア。
エリアを網羅する保存版コースガイドと、穂高を知る盛りだくさんの特集になっています。

夏の穂高岳、魅了してやみません。

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/6/15
ファイルサイズ257578 KB
ASINB0BWR2M2JQ
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 6月号』

山と溪谷 2023年 6月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『アルプス名ルート100』です。

夏山シーズン到来ですね。3000m級の夏休みを最高にするために、ここぞという日本アルプスの名ルートを、山のエキスパートたちが紹介しています。
テーマ別に厳選された、アルプスビギナーがめざしたい名ルートから、ベテランにおすすめしたいアルプスの秘境ルートまで。夏山山行計画のヒントになりそうです。

夏のアルプス心待ちにしたいです。

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/5/15
ファイルサイズ316458 KB
ASINB0BWR2H3XJ
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 5月号』

山と溪谷 2023年 5月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『上高地案内』です。

極上の山岳風景が広がる憧れの上高地。
梓川の生み出す清冽な風景と日本屈指の山岳景観で、訪れる人を魅了する上高地。
可憐な花々が咲きほころぶ森と湿原、そこに息づく動物たちの生態、地球のダイナミズムを目のあたりにする氷河地形や火山観察まで、上高地の多彩な魅力を丸ごと紹介しています。

一度は訪れてみたい上高地。雰囲気だけでも存分に満喫できます。

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/4/14
ファイルサイズ245441 KB
ASINB0BWR4X8D3
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 4月号』

山と溪谷 2023年 4月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『山岳装備大全2023』です。

山岳装備は日々進化しています。トレッキングブーツ、レインウェア、ザックなど主な山岳装備のカテゴリーごとに、歴史、素材や意匠の変化、トレンドについて網羅的に解説されていてとても参考になります。山岳装備の歴史と変遷、そして現在地を俯瞰して見る「モノ好き・ギア好き」必読の総力特集となっています!

完全保存版の特集なので是非チェックしてみましょう。

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2023/3/15
ファイルサイズ204188 KB
ASINB09TZS8KLM
出展:amazon.co.jp

『山と溪谷 2023年 3月号』

山と溪谷 2023年 3月号 山と渓谷社(編集)は、こちらをチェック👇

特集は、『山と遭難』です。

遭難は他人事。そう思ってはいませんか? 
遭難事故は雪山や岩場だけでなく、その多くは低山で起きているようです。
特に近年目立って増えている事故要因は道迷い。
少しのミスから登山道を見失い、迷った末に転滑落など大きな事故につながるケースが頻発しています。

誰しも一度は経験する道迷い。安全確保のため一度きちんとに向き合ってみましょう。

出版社山と溪谷社; 月刊版
発売日2022/10/15
ファイルサイズ245894 KB
ASINB09TZSWKD4
出展:amazon.co.jp

『山と渓谷』以外のおすすめの登山雑誌

山と渓谷』以外のおすすめの登山雑誌としては、こちら3雑誌が人気があります。

  • PEAKS(ピークス)
    • PEAKS(ピークス)』は、登山初中級者や、これから登山を始めてみたいと考えている人に向けた雑誌です。幅広いコンテンツを扱っています。「見ためはポップに、データーは正確に」をモットーにしているだけあり、写真やレイアウトは美しく、登山者目線で、読んでいて楽しい雑誌になっています。
  • ランドネ
    • 山ガールブームの火付け役とも言える雑誌が「ランドネ」です。ファッションや食などのコンテンツが比較的多めで、ライフスタイルという観点から「登山」をとらえ直した、女性向けの内容になっています。とはいえ、ゆるく山歩きを楽しみたい男性やファミリーにも十分こたえる内容になっています。
  • ワンダーホーゲル
    • より自由な発想で登山を捉えたコンテンツが豊富です。初心者〜中級者向けの内容ですが、専門的すぎず、かといってカジュアルすぎない、「ちょうど良い」雑誌です。

山と渓谷』を含めた、おすすめの登山関連書籍・雑誌(Kindle unlimitedで読み放題)は、こちらをチェック👇

『山歩きでおすすめの登山雑誌『山と渓谷』Kindle Unlimitedで読み放題』まとめ

アマゾンの電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』で読める人気の登山雑誌『山と渓谷』。登山・山登り・トレッキング関連の情報収集では強い味方になりそうです。

今回紹介した雑誌を上手に活用(ネット情報と併用)すれば、登山・山歩き・山登り・トレッキング・ハイキングがさらに快適に、楽しくなります。天候の良い日にフラっと散策(山歩き、トレッキング)に出かけてみましょう。新しい発見があるかもしれません。

また気づいたことがあれば追記していきます。

今ならAmazon Kindle Unlimited 初回30日間無料キャンペーン中です。

山歩きの服装やグッズ選びで困っている場合は、是非以下の記事を参考にしてみてください。こちらをチェック👇

ウォーキンググッズであれば、こちらをチェック👇

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました